スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ニッチな不動産事業で本業を支える



不動産を本業と平行して行う企業は少なくありませんが、多くの企業が物件を取得した当初は
収益をだせるも、最終的には大きな負債となるケースが少なくありません。


そうしたなか、独自の多角化戦略で安定した収益をあげている企業がございます。事業の中心
は毛紡績を添えながら、ショッピングセンターなど不動産事業も展開しています。



「一部転載:産経新聞」

『異彩を放つニッケ、時代に逆行する多角化戦略を堅持』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110611-00000516-san-soci

毛紡績最大手のニッケは学校制服向けウール生地の高級ブランドとして有名だが、実は全売上
高のうち発祥の「衣料繊維事業」は半分に満たない。


数年来、売上高を伸ばすのが、不動産やショッピングセンター運営などの多角化事業だ。


バブル崩壊後、製造業大手は本業とそのノウハウを生かした派生事業に資源を集中している。


こうしたなか、ニッケは時代に逆行するような多角化で業績の安定を図っており、業界でも異彩
を放っている。


「当社は、他の紡績・繊維メーカーのような技術立社ではなかった」


技術部門出身の佐藤社長はこう自嘲気味に語るが、裏を返せば、同業他社のような技術立社に
ならなかったことが強みになった。


技術立社になれば、巨額の資本をつぎ込まねばならず、「人件費の安いアジア勢との競争で
結局、技術が損なわれる」
と指摘する。


不動産やショッピングセンター開発などの多角化は、自社の遊休地をうまく使うことにより、投資
額を低く抑えることができたという。また、衣料繊維部門も工場を国内に残して優秀な技術力を
保てるよう、大量生産に走らず、多品種少量生産にこだわる。

「転載終了」


上述したケースの場合は、立地条件からライバルが参入してくるリスクは低いですし、不動産価格
が暴落する可能性も低いので、安定した不動産事業を営むことができますね。




スポンサーサイト

テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 不動産事業

さらに詳しくしらべる


 検索例  
REIT ファンド 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

不動産ファンド REIT 不動産投資 リート 不動産 オフィスビル 投資法人 収益還元法 キャッシュフロー 商業不動産 インカムゲイン 金利 資産 自己資金 基準価額 証券化 キャピタルゲイン 投資信託 殺到 大型高機能倉庫 不動産事業 レバレッジ 融資 外資 土地 ECB ファンド・オプ・ファンズ 私慕ファンド リート指数 資産運用 不動産価格 不動産投資信託 アセットマネジメント プロパティマネジメント 委託者非指示型 

タグ

  • seo
  • seo
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。